ここは絵描きmtdkのサイトです。

サイトには、mtdkの作品やお知らせ等を掲載しています。

プロフィール

mtdk まつだけい(えむてぃーでぃーけー、でも)

1992年生まれ 神奈川県出身・在住。2016年女子美術大学芸術学部美術学科日本画専攻卒業。

展示歴

2022年グループ展「2022 Zero展 0号展」大阪市立美術館、大阪
グループ展「春の温泉×抽象画 100人展」Picaresque Art Gallery、東京
グループ展「ACTアート大賞展2022」The Artcomplex Center of Tokyo、東京
グループ展「絵のある生活vol.17 」UPSTAIRS GALLERY、東京
初個展「めずらしいいし 」COFFEE ritmos、東京

入選・受賞歴

2022年「2022 Zero展 0号展」 入選
「ACTアート大賞展2022」佳作

ステートメント

「言葉の枠からこぼれ落ちたもの」をテーマに日本画や水彩画の絵具などを用いて制作を行っています。

何かを見て、聞いて、触れて、感じたあらゆることを言葉に押し込めて翻訳する作業はとても高度な作業だと感じたことから着想を得たテーマです。

言葉の枠からこぼれ落ちた何にも言い難いものは、モヤモヤという形で私たちの中から簡単に消えてくれるものではありません。その中にとても大切なものが眠っているのではないかと感じています。

言葉の枠にはないものを表現することで、こぼれ落ちたものがなぜモヤモヤとして残り続けるのかを探っていき、もっとモヤモヤの中にある大切なものを明確に捉えていきたいです。